産経フォト

五輪延期で再スタート本部 森会長「かつてない挑戦」

ニュース

五輪延期で再スタート本部 森会長「かつてない挑戦」

更新 sty2003260005
マスクをして会場入りする森喜朗会長。左は武藤敏郎総長=26日午後、東京都中央区(撮影・矢島康弘) マスクをして会場入りする森喜朗会長。左は武藤敏郎総長=26日午後、東京都中央区(撮影・矢島康弘)
東京五輪延期を受けて「新たな出発 東京2020大会実施本部」が発足。開始前に談笑する森喜朗会長(左)と遠藤利明会長代行=26日午後、東京都中央区(撮影・矢島康弘)
画像を拡大する
東京五輪延期を受けて「新たな出発 東京2020大会実施本部」が発足。開始前に談笑する森喜朗会長(左)と遠藤利明会長代行=26日午後、東京都中央区(撮影・矢島康弘)フルスクリーンで見る 閉じる

 新型コロナウイルスの感染拡大で東京五輪・パラリンピックの1年程度の延期が決まったことを受け、大会組織委員会は26日、開催準備を練り直すための再スタート本部を発足させた。東京都中央区の組織委事務所で幹部による初会合を開き、冒頭で森喜朗会長が「われわれはこれから、かつてない挑戦に臨むことになる」と出席者30人に向けて決意を語った。

東京五輪延期を受けて「新たな出発 東京2020大会実施本部」が発足。冒頭あいさつする森喜朗会長 =26日午後、東京都中央区(撮影・矢島康弘)【キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF24-105mm F4L IS Ⅱ USM】 
画像を拡大する
東京五輪延期を受けて「新たな出発 東京2020大会実施本部」が発足。冒頭あいさつする森喜朗会長 =26日午後、東京都中央区(撮影・矢島康弘)【キヤノン EOS-1D X Mark Ⅱ:EF24-105mm F4L IS Ⅱ USM】 フルスクリーンで見る 閉じる

 五輪史上初の延期を受け、組織委は6年以上かけて進めてきた準備を大幅にやり直すことになる。武藤敏郎事務総長は「開催時期を早く決めないと先に進めないものがたくさんある」と指摘。「時間との勝負」と迅速な取り組みを呼び掛けた。

 出席したのは輸送や警備、大会運営などの各局の局長らが中心。中村英正ゲームズデリバリーオフィサー(大会開催統括)が司会を務め、当面の課題を確認した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング