産経フォト

NY州、2週間後ピークも 感染者数、3日ごとに倍増

ニュース

NY州、2週間後ピークも 感染者数、3日ごとに倍増

更新 sty2003250005
 24日、米東部ニューヨーク州で新型コロナウイルスの検査を受けるため医療機関の外に並ぶ人々(AP)  24日、米東部ニューヨーク州で新型コロナウイルスの検査を受けるため医療機関の外に並ぶ人々(AP)
 24日、米ニューヨーク州の新型コロナウイルス感染症の対応拠点となっている病院で、メディアに話すクオモ州知事(ゲッティ=共同)
画像を拡大する
 24日、米ニューヨーク州の新型コロナウイルス感染症の対応拠点となっている病院で、メディアに話すクオモ州知事(ゲッティ=共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 米東部ニューヨーク州のクオモ知事は24日、州内の新型コロナウイルス感染者は3日ごとに倍増しており「予想以上の勢い」と懸念を表明し、感染のピークが早ければ今後2週間で訪れ、現状のままだと医療機器や人員が大幅に不足するとの危機感を示した。 トランプ大統領は24日の記者会見で、ニューヨーク市都市圏について「明らかにホットスポット(一大感染地)だ」と指摘。政府対策チームは、数日内に同市を訪れた人に14日間の自主隔離を要請し、市民に対しては国民向けの行動指針に従って旅行の自粛を徹底するよう訴えた。

 知事は「われわれは炭鉱のカナリアだ。きょうのニューヨークは明日の米国だ」と強調、連邦政府が備蓄している2万台の人工呼吸器を直ちに放出するよう求めた。政府は4千台以上を配備すると表明した。(ニューヨーク、ワシントン共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング