産経フォト

動く実物大ガンダム間近で 「RX-78」をモデルに制作 横浜、10月に施設オープン

ニュース

動く実物大ガンダム間近で 「RX-78」をモデルに制作 横浜、10月に施設オープン

更新 sty2001200014
 動く実物大ガンダムの施設イメージ。右端が特別観覧スペース(©創通・サンライズ)  動く実物大ガンダムの施設イメージ。右端が特別観覧スペース(©創通・サンライズ)
 動く実物大ガンダムの施設イメージの模型
画像を拡大する
 動く実物大ガンダムの施設イメージの模型フルスクリーンで見る 閉じる

 一般社団法人ガンダム GLOBAL CHALLENGEは20日、横浜市の山下ふ頭で人気アニメ「機動戦士ガンダム」の実物大模型(約18メートル)を動かす計画について、施設概要を東京都内で発表した。来場者がガンダムを間近で見られる特別観覧スペースを設け、10月1日から来年10月3日までオープンする。
 施設名は「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」。動くガンダムは初代「RX-78」をモデルに制作し、鉄骨で組まれた高さ約25メートルのメンテナンスデッキに格納。特別観覧スペースはデッキ真横に設置され、来場者は15~18メートルの高さから迫力を体感できる。施設入場料と観覧スペース用料金が必要。

 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」のイメージ(©創通・サンライズ)
画像を拡大する
 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」のイメージ(©創通・サンライズ)フルスクリーンで見る 閉じる

 動かし方は検討中で、デザインと稼働を両立した形で開発する。人は搭乗せず、遠隔操作する。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング