産経フォト

桃田選手、3月の全英オープンで復帰目指す 負傷の3人、15日帰国

ニュース

桃田選手、3月の全英オープンで復帰目指す 負傷の3人、15日帰国

更新 sty2001140011
昨年7月、ジャパンオープンでプレーする桃田賢斗選手=28日、武蔵野の森総合スポーツプラザ(川口良介撮影) 昨年7月、ジャパンオープンでプレーする桃田賢斗選手=28日、武蔵野の森総合スポーツプラザ(川口良介撮影)

 日本バドミントン協会の銭谷欽治専務理事は14日、マレーシアで交通事故に巻き込まれて負傷した桃田賢斗選手(NTT東日本)らの現況を東京都内で説明し、25歳の桃田選手は3月中旬の全英オープン(バーミンガム)で実戦復帰を目指すという見通しを示した。

 桃田賢斗選手らを乗せて大型トラックに衝突し、前方が大きく破損したワゴン車=14日、クアラルンプール近郊(共同)
画像を拡大する
 桃田賢斗選手らを乗せて大型トラックに衝突し、前方が大きく破損したワゴン車=14日、クアラルンプール近郊(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 この日マレーシアの医師の診断を受けた桃田選手、コーチの平山優さんら3人が15日に帰国することも決まった。同選手の診断結果は顔面3カ所の裂傷と全身打撲で、鼻などの骨折はなかったことを明らかにした。日本でも精密検査を受ける予定。
 桃田選手にはLINE(ライン)で見舞いの言葉を送ったといい「ありがとうございます」などと返信が届いたという。銭谷氏は事故について「第一報をもらったときはしばらく動揺した。東京五輪も大切だが、3人とも命に別条がなかったことを本当にうれしく思う」と涙ぐんだ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング