産経フォト

フィギュア鍵山が逆転V ユース五輪

スポーツ

フィギュア鍵山が逆転V ユース五輪

更新 sty2001130005
フィギュアスケート男子フリーで演技する鍵山優真=ローザンヌ(OIS提供・AP) フィギュアスケート男子フリーで演技する鍵山優真=ローザンヌ(OIS提供・AP)
 フィギュアスケート男子で逆転優勝を喜ぶ鍵山優真(右)=ローザンヌ(OIS提供・共同)
画像を拡大する
 フィギュアスケート男子で逆転優勝を喜ぶ鍵山優真(右)=ローザンヌ(OIS提供・共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 原則15~18歳が対象の第3回冬季ユース五輪第4日は12日、スイスのローザンヌなどで行われ、フィギュアスケート男子は昨年12月の全日本選手権3位の鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)がフリー1位の166.41点で合計239.17点となり、ショートプログラム(SP)3位から逆転優勝した。

 スピードスケート男子500メートルでは山本悠乃(北海道・白樺学園高)が36秒42で優勝し、日本選手団で今大会第1号の金メダルを獲得した。(共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング