産経フォト

日本高校ダンス部選手権バトルトーナメント東日本大会 二松学舎大附が優勝

スポーツ

日本高校ダンス部選手権バトルトーナメント東日本大会 二松学舎大附が優勝

更新 sty1912290001
優勝した二松学舎大学附属高校「チーム二松」のメンバー。左は目黒日本大学高校「Burning Star」のメンバー =26日午後、東京都板橋区・板橋区立文化会館(納冨康撮影) 優勝した二松学舎大学附属高校「チーム二松」のメンバー。左は目黒日本大学高校「Burning Star」のメンバー =26日午後、東京都板橋区・板橋区立文化会館(納冨康撮影)
優勝した二松学舎大学附属高校「チーム二松」のダンス =26日午後、東京都板橋区・板橋区立文化会館(納冨康撮影)
画像を拡大する
優勝した二松学舎大学附属高校「チーム二松」のダンス =26日午後、東京都板橋区・板橋区立文化会館(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 「第12回日本高校ダンス部選手権」バトルトーナメントの東日本大会(産経新聞社、ストリートダンス協会主催)が26日、東京都板橋区の板橋区立文化会館で行われ、二松学舎大付(東京)の「チーム二松」が優勝に輝いた。

 大会には61チームが参加。3人1チームで交互に演技する「スリー・オン・スリー」と呼ばれる対戦形式で行われた。3回戦以降は、曲に合わせて即興で踊るルールになり、ダンスの技術と適応力を競った。その他の結果は次の通り。

▽準優勝=目黒日本大学(東京)「Burning Star」

▽3位=仙台城南(宮城)「Ares」、国立福島工業(福島)「PASSILLS」

▽入賞=日本体育大学荏原(東京)「DANCE WARS」、二松学舎大付(同)「Butterfly effect」、都立深沢(同)「4代目言っちゃうとそれになっちゃうから」、千葉敬愛(千葉)「かぶきあげ」

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング