産経フォト

丸森に台湾ボランティア 「加油!」掃除に汗

ニュース

丸森に台湾ボランティア 「加油!」掃除に汗

更新 sty1911090003
 宮城県丸森町で活動する台湾からのボランティア=8日  宮城県丸森町で活動する台湾からのボランティア=8日
 「丸森加油!(頑張れ)」と書かれたジャンパー姿の台湾から来たボランティア=6日、宮城県丸森町
画像を拡大する
 「丸森加油!(頑張れ)」と書かれたジャンパー姿の台湾から来たボランティア=6日、宮城県丸森町フルスクリーンで見る 閉じる

 台風19号による浸水被害を受けた宮城県丸森町へ、台湾から12人のボランティアが訪れた。背中に「丸森加油!(頑張れ)」と書かれたジャンパー姿で、泥で汚れた家の掃除や壊れたビニールハウスの撤去に汗を流した。現場には日本語、中国語、英語が飛び交い、被災者は「遠くから来てくれて感動」と喜んだ。

 台湾でデザート店を営む陳一銘さん(41)は日本人客と接するうちに親日家になり、昨年の西日本豪雨の現場にも駆け付けた。ニュースで丸森町の窮状を知り、日本の親友のつてを頼って家族や友人と3~9日の日程で来日した。「丸森には人手が足りない。台湾からのボランティアも増えてほしい」と話す。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング