産経フォト

【路上感撮】パンダが行く

自動車

【路上感撮】パンダが行く

更新 sty1911070006
東京都台東区内を走る「パンダバス」 (納冨康撮影) 東京都台東区内を走る「パンダバス」 (納冨康撮影)
東京都台東区内を走る「パンダバス」 (納冨康撮影)
画像を拡大する
東京都台東区内を走る「パンダバス」 (納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 東京都台東区。かっぱ橋道具街や浅草・雷門前を、赤いリボンをつけた愛らしいパンダがさっそうと駆け抜ける。浅草-上野を無料で循環運行している人気のシャトルバスだ。

 運行する「パンダバス」社長兼運転手の大亀修さん(58)によると、浅草の街を活性化しようと、マイクロバスを改良して平成20年12月にスタートした。

 かわいらしい顔は、遊園地「浅草花やしき」のパンダカーがモチーフ。「ボタン操作でパンダの目を閉じてウインクすることができます。横断歩道を渡る子供たちは大喜びです」と大亀さん。(写真報道局 納冨康) 

☆「路上感撮」全編は 【コチラから】     

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング