産経フォト

八村は4得点「守備をやっていかないと」 NBAウィザーズ

スポーツ

八村は4得点「守備をやっていかないと」 NBAウィザーズ

更新 sty1911030002
 ティンバーウルブズ戦の第1クオーター、ゴール下で厳しいマークを受けるウィザーズの八村(左)=ワシントン(共同)  ティンバーウルブズ戦の第1クオーター、ゴール下で厳しいマークを受けるウィザーズの八村(左)=ワシントン(共同)
 ティンバーウルブズ戦の第1クオーター、ディフェンスするウィザーズの八村(中央左)=ワシントン(共同)
画像を拡大する
 ティンバーウルブズ戦の第1クオーター、ディフェンスするウィザーズの八村(中央左)=ワシントン(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁は2日、本拠地ワシントンでのティンバーウルブズ戦に先発し、22分29秒の出場で4得点、2リバウンドだった。開幕からの連続2桁得点は4試合で止まった。チームは109-131で敗れて3連敗。
 5試合連続で先発した八村は相手に厳しくマークされて前半はジャンプシュートによる2得点。後半もダンクシュートを一つ決めるだけにとどまった。

◇ 八村談話 守備、リバウンドをやっていかないと攻撃も回ってこない。守備のところでしっかりとチームでやるという気力が最初から見られなかったのが敗因になった。(共同)

 ティンバーウルブズ戦の第3クオーター、ダンクシュートを決めるウィザーズの八村=ワシントン(共同)
画像を拡大する
 ティンバーウルブズ戦の第3クオーター、ダンクシュートを決めるウィザーズの八村=ワシントン(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 ウィザーズ・八村の応援に駆けつけた日本人ファン=ワシントン(共同)
画像を拡大する
 ウィザーズ・八村の応援に駆けつけた日本人ファン=ワシントン(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 ティンバーウルブズ戦の第1クオーター、ゴール下で競り合うウィザーズの八村(中央)=ワシントン(共同)
画像を拡大する
 ティンバーウルブズ戦の第1クオーター、ゴール下で競り合うウィザーズの八村(中央)=ワシントン(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
 ティンバーウルブズ戦の第1クオーター、ゴール下に攻め込むウィザーズの八村(左)=ワシントン(共同)
画像を拡大する
 ティンバーウルブズ戦の第1クオーター、ゴール下に攻め込むウィザーズの八村(左)=ワシントン(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング