産経フォト

ソフトバンクが3連覇 プロ野球、令和初の日本一

スポーツ

ソフトバンクが3連覇 プロ野球、令和初の日本一

更新 sty1910230018
日本一になり胴上げされるソフトバンクの工藤公康監督 =23日、東京ドーム(撮影・今野顕) 日本一になり胴上げされるソフトバンクの工藤公康監督 =23日、東京ドーム(撮影・今野顕)
日本シリーズを制し、歓喜する内川聖一らソフトバンクナイン =23日、東京ドーム(福島範和撮影)
画像を拡大する
日本シリーズを制し、歓喜する内川聖一らソフトバンクナイン =23日、東京ドーム(福島範和撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 令和最初のプロ野球の日本一を決めるSMBC日本シリーズ2019は23日、東京ドームに4万4708人を集めて第4戦が行われ、パ・リーグ2位から勝ち上がったソフトバンクがセ・リーグ優勝の巨人を4-3で下して4連勝とし、前身の南海、ダイエー時代を含めて球団史上初の3年連続で10度目の日本一に輝いた。

 就任5年目の工藤公康監督は4度目の日本一となった。

 パの球団が7年連続で日本シリーズを制し、優勝回数はセ、パのチームが35度ずつで並んだ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング