産経フォト

日本、南アに敗れる 4強ならず、ラグビーW杯

スポーツ

日本、南アに敗れる 4強ならず、ラグビーW杯

更新 sty1910200012
試合後、スタンドにあいさつする日本代表=味の素スタジアム(撮影・松永渉平)  試合後、スタンドにあいさつする日本代表=味の素スタジアム(撮影・松永渉平) 
後半、空中で競り合うリーチ・マイケル(中央)ら=味の素スタジアム(撮影・松永渉平)
画像を拡大する
後半、空中で競り合うリーチ・マイケル(中央)ら=味の素スタジアム(撮影・松永渉平)フルスクリーンで見る 閉じる

 ラグビーのワールドカップ(W杯)で初の8強入りを果たした世界ランキング6位の日本が20日、東京都調布市の味の素スタジアムで行われた準々決勝で、優勝2回を誇る同4位の南アフリカに挑み、3-26で敗れた。
 日本は前半4分にいきなりトライを決められ0-5とリードを許すも、20分に田村がペナルティーゴールを決めるなど接戦を演じ、3-5で折り返した。

前半、突破をはかる福岡堅樹= 味の素スタジアム (撮影・中井誠)
画像を拡大する
前半、突破をはかる福岡堅樹= 味の素スタジアム (撮影・中井誠)フルスクリーンで見る 閉じる

 後半はペナルティーゴールでじわじわ点差を広げられると26分、30分に続けてトライを決められ、突き離された。日本は南アフリカの堅い守りを崩せず、トライを1本も奪うことができなかった。
 快進撃は止まった。4強にはあと一歩及ばなかったが、選手たちの最後まで諦めない姿勢に、会場から万雷の拍手が送られた。

前半、南アフリカ選手にタックルする姫野和樹(左)と具智元。手前はトンプソン・ルーク=味の素スタジアム(撮影・松永渉平)
画像を拡大する
前半、南アフリカ選手にタックルする姫野和樹(左)と具智元。手前はトンプソン・ルーク=味の素スタジアム(撮影・松永渉平)フルスクリーンで見る 閉じる
試合に敗れ肩を落とす松島幸太朗(奥右)ら日本フィフティーン=味の素スタジアム(撮影・松永渉平)
画像を拡大する
試合に敗れ肩を落とす松島幸太朗(奥右)ら日本フィフティーン=味の素スタジアム(撮影・松永渉平)フルスクリーンで見る 閉じる
試合に敗れ、右手で顔を覆う稲垣啓太=味の素スタジアム(撮影・松永渉平)
画像を拡大する
試合に敗れ、右手で顔を覆う稲垣啓太=味の素スタジアム(撮影・松永渉平)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング