産経フォト

日本代表が都内で最終調整 ラグビーW杯

スポーツ

日本代表が都内で最終調整 ラグビーW杯

更新 sty1910120004
 台風19号が接近する中、水がたまった通路でムーアを背負い練習に臨むラグビー日本代表の具智元=12日午前、東京都内  台風19号が接近する中、水がたまった通路でムーアを背負い練習に臨むラグビー日本代表の具智元=12日午前、東京都内
 台風19号が接近する中、スコットランド戦に向け調整するラグビー日本代表。左2人目から堀江、リーチ、姫野ら=12日午前、東京都内
画像を拡大する
 台風19号が接近する中、スコットランド戦に向け調整するラグビー日本代表。左2人目から堀江、リーチ、姫野ら=12日午前、東京都内フルスクリーンで見る 閉じる

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で初の8強入りを目指す日本代表は、13日に日産スタジアムで行われる1次リーグA組最終戦でスコットランドと対戦する。12日は東京都内で、フランカーのリーチ・マイケル主将やSO田村優、フランカーのピーター・ラブスカフニらが台風19号による強い風雨の中、最終調整した。
 A組で3連勝している日本は勝ち点14の首位で、スコットランドは2勝1敗の同10で3位につけている。両チームの対戦成績は日本の1勝10敗。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング