産経フォト

「上出来」渋野日向子は5アンダー、7位タイ発進 日本女子オープン第1R

スポーツ

「上出来」渋野日向子は5アンダー、7位タイ発進 日本女子オープン第1R

更新 sty1910030010
1番ホールでティーショットを終え、第2打地点へ向かう渋野日向子=白山ヴィレッジGC(撮影・中島信生)  1番ホールでティーショットを終え、第2打地点へ向かう渋野日向子=白山ヴィレッジGC(撮影・中島信生) 
1番ホールでティーショットを放つ渋野日向子=白山ヴィレッジGC(撮影・中島信生) 
画像を拡大する
1番ホールでティーショットを放つ渋野日向子=白山ヴィレッジGC(撮影・中島信生) フルスクリーンで見る 閉じる

 女子プロゴルフのメジャー第3戦、日本女子オープン選手権は3日、三重県白山ヴィレッジGCクイーンC(6479ヤード、パー72)で第1ラウンドが行われ、全英女子オープン覇者の渋野日向子(20)=RSK山陽放送=は、8バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの67で回り、5アンダーで7位タイ発進となった。トップは8アンダーで岡山絵里とペ・ヒギョンが並んだ。渋野と同組で回った畑岡奈紗は渋野と同じ5アンダー。

1番ホールで第2打の行方を追う渋野日向子=白山ヴィレッジGC(撮影・中島信生) 
画像を拡大する
1番ホールで第2打の行方を追う渋野日向子=白山ヴィレッジGC(撮影・中島信生) フルスクリーンで見る 閉じる

 渋野は「ショットは距離感もバッチリ」。畑岡とのラウンドを「お互いにバーディーを取ったら『ナイスバーディー』と声をかけ合い回りやすかった」と振り返り、「これだけ1日目にスコアを出せて上出来。きょうぐらいのスコアを出さないと上位に食い込めないと思うので、がんばりたい」と締めくくった。

1番でバーディーパットを沈めた渋野日向子=白山ヴィレッジGC(撮影・中島信生)
画像を拡大する
1番でバーディーパットを沈めた渋野日向子=白山ヴィレッジGC(撮影・中島信生)フルスクリーンで見る 閉じる
5番ホールでティーショットを放つ渋野日向子=白山ヴィレッジGC(撮影・中島信生)
画像を拡大する
5番ホールでティーショットを放つ渋野日向子=白山ヴィレッジGC(撮影・中島信生)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング