産経フォト

渋野日向子が大逆転V 新たな目標は「賞金女王」

スポーツ

渋野日向子が大逆転V 新たな目標は「賞金女王」

更新 sty1909220009
16番でチップインバーディーを決め、単独首位に立った渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)  16番でチップインバーディーを決め、単独首位に立った渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生) 
優勝した渋野日向子は副賞の知多牛に大喜び=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)
画像を拡大する
優勝した渋野日向子は副賞の知多牛に大喜び=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)フルスクリーンで見る 閉じる

 デサントレディース東海クラシックは22日、愛知県美浜町の新南愛知CC美浜コース(6437ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、8月のAIG全英女子オープンを制した渋野日向子(20)が8バーディー、ボギーなしの64で回り、通算13アンダーとして優勝した。首位に8打差、20位からの大逆転。「優勝は無理だと思っていた。自分でもびっくり」と目を丸くした。

 これで国内ツアー通算3勝目。賞金1440万円を獲得した渋野は「(今季)獲得賞金が目標の1億円を超え、すごくうれしい。新しい目標は皆さんも思っている賞金女王かな」と話した。

7番でショットを放つ渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)
画像を拡大する
7番でショットを放つ渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)フルスクリーンで見る 閉じる
1番のティーグラウンドでスタート前に笑顔を見せる渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)
画像を拡大する
1番のティーグラウンドでスタート前に笑顔を見せる渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)フルスクリーンで見る 閉じる
多くのギャラリーとともに、移動する渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)
画像を拡大する
多くのギャラリーとともに、移動する渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)フルスクリーンで見る 閉じる
8打差を逆転し優勝した渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)
画像を拡大する
8打差を逆転し優勝した渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)フルスクリーンで見る 閉じる
優勝トロフィーを掲げる渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生) 
画像を拡大する
優勝トロフィーを掲げる渋野日向子=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生) フルスクリーンで見る 閉じる
16番でチップインバーディーを決めた渋野日向子。ギャラリーからは歓声が上がった=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)
画像を拡大する
16番でチップインバーディーを決めた渋野日向子。ギャラリーからは歓声が上がった=新南愛知CC美浜C(撮影・中島信生)フルスクリーンで見る 閉じる

 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング