産経フォト

強豪続々、ファン熱気 W杯2日目、外国人も多数

スポーツ

強豪続々、ファン熱気 W杯2日目、外国人も多数

更新 sty1909210007
試合を楽しみに来場し、気勢を上げる豪州サポーター =21日、札幌市豊平区の札幌ドーム(撮影・野口隆史) 試合を楽しみに来場し、気勢を上げる豪州サポーター =21日、札幌市豊平区の札幌ドーム(撮影・野口隆史)
試合を楽しみに来場し、記念撮影に応じるフィジーサポーター =21日、札幌市豊平区の札幌ドーム(撮影・野口隆史)
画像を拡大する
試合を楽しみに来場し、記念撮影に応じるフィジーサポーター =21日、札幌市豊平区の札幌ドーム(撮影・野口隆史)フルスクリーンで見る 閉じる

 日本の逆転勝利で幕を開けたラグビー・ワールドカップ(W杯)は21日、3連覇を狙うニュージーランドと2回の優勝経験がある南アフリカがぶつかるなど、好カードがそろった。各スタジアム周辺には外国人を含むファンが詰め掛け、熱気が高まった。

会場を訪れる豪州サポーター =21日、札幌市豊平区の札幌ドーム(撮影・野口隆史)
画像を拡大する
会場を訪れる豪州サポーター =21日、札幌市豊平区の札幌ドーム(撮影・野口隆史)フルスクリーンで見る 閉じる

 強豪のオーストラリアは札幌ドームでフィジーと対戦。札幌市中心部の大通公園では、試合前に芝生の上でくつろぐ人も。シドニーから来たアンドリュー・ウィッチングハムさん(29)は「フィジーは強いが勝てる。ニュージーランドを破って4強入りしてほしい」と期待。計4試合を観戦し、京都や広島も観光する。

札幌ドームに続々と詰めかけるラグビーファン =21日、札幌市豊平区(撮影・野口隆史)
画像を拡大する
札幌ドームに続々と詰めかけるラグビーファン =21日、札幌市豊平区(撮影・野口隆史)フルスクリーンで見る 閉じる

 フィジーのジャージーに身を包んだ米テキサス州のジョー・バーバーさん(25)は「資金が少ない中で頑張っているフィジーが好き。試合前からとても興奮している」。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング