産経フォト

千葉など4市、きょう復旧 34万戸停電続く、断水も 全面復旧は「13日以降」

ニュース

千葉など4市、きょう復旧 34万戸停電続く、断水も 全面復旧は「13日以降」

更新 sty1909120008
 ブルーシートを受け取るため、並ぶ住民ら=12日午前11時13分、千葉県富津市  ブルーシートを受け取るため、並ぶ住民ら=12日午前11時13分、千葉県富津市

 台風15号による千葉県の大規模停電で、東京電力は12日、県内で停電が続く自治体のうち、千葉市や八千代市など4市が全域で同日中に復旧するとの見通しを明らかにした。県内では午前9時現在で約33万6千戸が依然停電しており、東電は1万1千人態勢で作業に当たるが、県内の全面復旧は13日以降になるとしている。

 台風15号による千葉県の大規模停電の復旧見通しについて記者会見する東京電力の担当者ら=12日午前、東京都千代田区
画像を拡大する
 台風15号による千葉県の大規模停電の復旧見通しについて記者会見する東京電力の担当者ら=12日午前、東京都千代田区フルスクリーンで見る 閉じる

 千葉県内では停電のほか、12日午前現在で約2万3千戸が断水したままで、連日の猛暑が重なり、避難生活をする住民には大きな負担となっている。断水している自治体では、給水車で給水するなどの対応をした。
 12日午前に東京都内で記者会見した東電は、大型作業車を搬入するための倒木の伐採や、電柱や電線など設備の損傷が想定を超えているのが、復旧に時間がかかっている原因と説明。11日中の全面復旧とした当初の見通しから大幅に遅れたことには「被害想定が甘かった」と釈明した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング