産経フォト

日本が3連覇、男女混合団体 【2019世界柔道】

スポーツ

日本が3連覇、男女混合団体 【2019世界柔道】

更新 sty1909010015
男女混合団体戦決勝でフランスに勝利し表彰台の中央で笑顔を見せる日本チーム=1日、日本武道館(納冨康撮影) 男女混合団体戦決勝でフランスに勝利し表彰台の中央で笑顔を見せる日本チーム=1日、日本武道館(納冨康撮影)
男女混合団体戦 決勝 日本-フランス 試合に臨む日本選手ら=1日、日本武道館(佐藤徳昭撮影)
画像を拡大する
男女混合団体戦 決勝 日本-フランス 試合に臨む日本選手ら=1日、日本武道館(佐藤徳昭撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 柔道の世界選手権最終日は1日、東京・日本武道館で混合団体が行われ、日本は決勝でフランスを4-2下し、3連覇を達成した。
 混合団体は男女各3人の6人制。日本は準々決勝で韓国、準決勝でブラジルをともに4-0で退けた。
 決勝では芳田司と村尾三四郎が敗れたが、影浦心、大野将平、新井千鶴が一本勝ち。最後は女子78キロ級銀メダルの浜田尚里が同級覇者のマドレーヌ・マロンガを抑え込んで勝負を決めた。

男女混合団体戦 決勝 日本-フランス 男子73kg級 フランス選手に勝利した大野将平=1日、日本武道館(納冨康撮影)
画像を拡大する
男女混合団体戦 決勝 日本-フランス 男子73kg級 フランス選手に勝利した大野将平=1日、日本武道館(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる
男女混合団体戦 決勝 日本-フランス 男子90kg超級 フランス選手と対戦する影浦心=1日、日本武道館(佐藤徳昭撮影)
画像を拡大する
男女混合団体戦 決勝 日本-フランス 男子90kg超級 フランス選手と対戦する影浦心=1日、日本武道館(佐藤徳昭撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング