産経フォト

ウルフ・アロン、敗者復活戦へ 男子100キロ級予選ラウンド【2019世界柔道】

スポーツ

ウルフ・アロン、敗者復活戦へ 男子100キロ級予選ラウンド【2019世界柔道】

更新 sty1908300005
男子100kg級 1回戦 コートジボワール選手と対戦するウルフ・アロン=日本武道館(撮影・長尾みなみ)  男子100kg級 1回戦 コートジボワール選手と対戦するウルフ・アロン=日本武道館(撮影・長尾みなみ) 

 柔道の世界選手権第6日は30日、東京・日本武道館で行われ、男子100キロ級で、2017年世界王者のウルフ・アロン(了徳寺大職)が準々決勝で敗れた。 昨年覇者のチョ・グハム(韓国)に延長戦で優勢負け。2年ぶりの王者奪還は叶わなかった。ウルフは敗者復活戦に回る。

男子100kg級 1回戦 コートジボワール選手に勝利したウルフ・アロン=日本武道館(撮影・長尾みなみ) 
画像を拡大する
男子100kg級 1回戦 コートジボワール選手に勝利したウルフ・アロン=日本武道館(撮影・長尾みなみ) フルスクリーンで見る 閉じる
男子100kg級 2回戦 アゼルバイジャン選手と対戦するウルフ・アロン=日本武道館(撮影・長尾みなみ) 
画像を拡大する
男子100kg級 2回戦 アゼルバイジャン選手と対戦するウルフ・アロン=日本武道館(撮影・長尾みなみ) フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング