産経フォト

藤原、初戦敗退 男子81キロ級予選ラウンド【2019世界柔道】

スポーツ

藤原、初戦敗退 男子81キロ級予選ラウンド【2019世界柔道】

更新 sty1908280011
男子81キロ級 2回戦 ウズベキスタンの選手と対戦し、敗れた藤原崇太郎=28日、日本武道館(川口良介撮影) 男子81キロ級 2回戦 ウズベキスタンの選手と対戦し、敗れた藤原崇太郎=28日、日本武道館(川口良介撮影)

 柔道の世界選手権第4日は28日、東京・日本武道館で行われ、男子81キロ級で前回大会銀メダルの藤原崇太郎(21=日体大)は初戦の2回戦で無念の敗退となった。

 ウズベキスタン選手に試合の終盤、大内刈りで技ありを奪われ、優勢負けを喫した。「悔しい。気持ちも技術も体力もすべて足りなかった」。来年の東京五輪に向けては「この悔しさをバネに強くなってきたい」と声を絞り出した。

男子81キロ級 2回戦 ウズベキスタンの選手と対戦する藤原崇太郎=28日、日本武道館(川口良介撮影)
画像を拡大する
男子81キロ級 2回戦 ウズベキスタンの選手と対戦する藤原崇太郎=28日、日本武道館(川口良介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる
男子81キロ級 2回戦 ウズベキスタンの選手と対戦する藤原崇太郎=28日、日本武道館(川口良介撮影)
画像を拡大する
男子81キロ級 2回戦 ウズベキスタンの選手と対戦する藤原崇太郎=28日、日本武道館(川口良介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング