産経フォト

丸山が優勝、阿部は銅 男子66キロ級【2019世界柔道】

スポーツ

丸山が優勝、阿部は銅 男子66キロ級【2019世界柔道】

更新 sty1908260012
男子66kg級 決勝 韓国選手と対戦する丸山城志郎(青)=日本武道館(撮影・長尾みなみ)  男子66kg級 決勝 韓国選手と対戦する丸山城志郎(青)=日本武道館(撮影・長尾みなみ) 

 柔道の世界選手権第2日は26日、東京・日本武道館で行われ、男子66キロ級で丸山城志郎(ミキハウス)が優勝した。決勝で韓国の金琳煥を内股と腰車の合わせ技一本で下した。

 3連覇を狙った阿部一二三(日体大)は3位決定戦に勝ち、銅メダルを獲得した。

男子66キロ級 決勝 韓国選手と対戦する丸山城志郎(青)=26日、日本武道館(桐山弘太撮影)
画像を拡大する
男子66キロ級 決勝 韓国選手と対戦する丸山城志郎(青)=26日、日本武道館(桐山弘太撮影)フルスクリーンで見る 閉じる
男子66kg級 決勝 韓国選手に一本勝ちした丸山城志郎(青)=日本武道館(納冨康撮影)
画像を拡大する
男子66kg級 決勝 韓国選手に一本勝ちした丸山城志郎(青)=日本武道館(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング