産経フォト

背番号は「9.98」 陸上の小池が始球式

スポーツ

背番号は「9.98」 陸上の小池が始球式

更新 sty1908020017
 試合前のセレモニーで投球を披露する陸上男子の小池祐貴=札幌ドーム  試合前のセレモニーで投球を披露する陸上男子の小池祐貴=札幌ドーム
 試合前のセレモニーで投球を披露する陸上男子の小池祐貴=札幌ドーム
画像を拡大する
 試合前のセレモニーで投球を披露する陸上男子の小池祐貴=札幌ドームフルスクリーンで見る 閉じる

 陸上男子100メートルで日本人3人目の9秒台をマークした小池祐貴(住友電工)が、日本ハム-ソフトバンクの試合前のセレモニーで投球を披露した。7月20日にロンドンで開催された国際大会で記録した日本歴代2位の9秒98にちなみ、背番号「9.98」のユニホーム姿で投げ込んだ。

 北海道小樽市出身で中学まで野球に打ち込んでいたという。投球は惜しくもワンバウンドで「ちょっと悲しかった。(次回の背番号は)もう少し小さい数字で出られるように頑張りたい」と笑顔で話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング