産経フォト

瀬戸が200個メ「金」、東京五輪代表決定 世界水泳 

スポーツ

瀬戸が200個メ「金」、東京五輪代表決定 世界水泳 

更新 sty1907250014
 男子200メートル個人メドレー決勝 金メダルを獲得した瀬戸大也のバタフライ。東京五輪の代表に決まった=光州(共同)  男子200メートル個人メドレー決勝 金メダルを獲得した瀬戸大也のバタフライ。東京五輪の代表に決まった=光州(共同)
男子200メートル個人メドレーで優勝し、スタンドに向かって拳を突き上げる瀬戸大也=光州(恵守乾撮影)
画像を拡大する
男子200メートル個人メドレーで優勝し、スタンドに向かって拳を突き上げる瀬戸大也=光州(恵守乾撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 水泳の世界選手権第14日は25日、韓国の光州で行われ、競泳男子200メートル個人メドレーで、瀬戸大也(ANA)が1分56秒14で金メダルを獲得し、競泳の日本勢で最初の東京五輪代表に決まった。
 日本勢がこの種目を制したのは、五輪と世界選手権を通じて初めて。瀬戸にとって世界選手権の金メダルは2013、15年の400メートル個人メドレーに続いて3個目で、北島康介とともに日本最多で並んだ。今大会では200メートルバタフライの銀に続く二つ目のメダル。(共同

 男子200メートル個人メドレー決勝 金メダルを獲得した瀬戸大也(上)の自由形。東京五輪の代表に決まった=光州(共同)
画像を拡大する
 男子200メートル個人メドレー決勝 金メダルを獲得した瀬戸大也(上)の自由形。東京五輪の代表に決まった=光州(共同)フルスクリーンで見る 閉じる
瀬戸大也の背泳ぎ=光州(恵守乾撮影)
画像を拡大する
瀬戸大也の背泳ぎ=光州(恵守乾撮影)フルスクリーンで見る 閉じる
瀬戸大也の平泳ぎ=光州(恵守乾撮影)
画像を拡大する
瀬戸大也の平泳ぎ=光州(恵守乾撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング