産経フォト

安部、足立組が銅メダル、日本勢初の表彰台 世界水泳

スポーツ

安部、足立組が銅メダル、日本勢初の表彰台 世界水泳

更新 sty1907150010
 混合デュエット・テクニカルルーティン決勝 入水前にポーズをとる安部(奥)、足立組=光州(共同)  混合デュエット・テクニカルルーティン決勝 入水前にポーズをとる安部(奥)、足立組=光州(共同)

 水泳の世界選手権第4日は15日、韓国の光州で行われ、アーティスティックスイミング(AS)の混合デュエット・テクニカルルーティン(TR)決勝で、安部篤史、足立夢実組(楓心舘ク)が88・5113点で銅メダルを獲得した。2015年大会から採用の混合種目で日本勢として初めて表彰台に立った。 

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング