産経フォト

渡辺二冠が初の棋聖位奪取、3冠復帰 ヒューリック杯棋聖戦第4局

ニュース

渡辺二冠が初の棋聖位奪取、3冠復帰 ヒューリック杯棋聖戦第4局

更新 sty1907090014
第90期ヒューリック杯棋聖戦第4局に勝利し感想戦を行う渡辺明新棋聖。右は豊島将之前棋聖=9日午後、新潟市の岩室温泉(植村光貴撮影) 第90期ヒューリック杯棋聖戦第4局に勝利し感想戦を行う渡辺明新棋聖。右は豊島将之前棋聖=9日午後、新潟市の岩室温泉(植村光貴撮影)

 将棋の豊島将之棋聖(29)=名人・王位=に渡辺明二冠(35)=棋王・王将=が挑戦した産経新聞社主催の将棋タイトル戦「第90期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」の第4局が9日午前9時から新潟市の岩室温泉「高島屋」で指され、午後7時27分、136手で後手の渡辺二冠が勝ち、対戦成績3勝1敗で初の棋聖位を獲得、6年ぶりに3冠に復帰した。持ち時間各4時間で、残りはともに1分。

ファンの前で解説する渡辺明新棋聖。右は豊島将之前棋聖=9日午後、新潟市の岩室温泉(植村光貴撮影)
画像を拡大する
ファンの前で解説する渡辺明新棋聖。右は豊島将之前棋聖=9日午後、新潟市の岩室温泉(植村光貴撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 渡辺新棋聖は3度目の棋聖戦挑戦で初めて棋聖位を獲得。今年に入り、王将・棋王・棋聖と3連続タイトル戦で勝利し、平成25年に竜王・王将・棋王を保持して以来の3冠に返り咲いた。獲得タイトルは通算23期(歴代5位)となった。
 今シリーズは絶好調の複数冠保持者同士による対決とあって、将棋界の“頂上決戦”として注目された。第2局までは後手番が勝利。勝者がタイトルに王手をかける第3局で先手の渡辺新棋聖が勝利すると、勢いに乗って第4局も制し、棋聖奪取に成功した。渡辺新棋聖は3冠復帰で、将棋界の頂点に立った。

 豊島前棋聖は初防衛に失敗し、名人・王位の2冠に後退した。

第90期ヒューリック杯棋聖戦第4局で、豊島将之棋聖(左)に対して一手目を指す渡辺明二冠 =9日午前、新潟市の岩室温泉(植村光貴撮影)
画像を拡大する
第90期ヒューリック杯棋聖戦第4局で、豊島将之棋聖(左)に対して一手目を指す渡辺明二冠 =9日午前、新潟市の岩室温泉(植村光貴撮影)フルスクリーンで見る 閉じる
昼休み後、対局に臨む豊島将之棋聖(手前)と渡辺明二冠 =9日午後、新潟市の岩室温泉(植村光貴撮影)
画像を拡大する
昼休み後、対局に臨む豊島将之棋聖(手前)と渡辺明二冠 =9日午後、新潟市の岩室温泉(植村光貴撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング