産経フォト

パンダにも「父の日」 雪だるまとニンジンで感謝 和歌山の「アドベンチャーワールド」

生き物

パンダにも「父の日」 雪だるまとニンジンで感謝 和歌山の「アドベンチャーワールド」

更新 sty1906160003
 父の日に雪だるまをプレゼントされたジャイアントパンダ「永明」=16日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド  父の日に雪だるまをプレゼントされたジャイアントパンダ「永明」=16日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド
 父の日にプレゼントされた雪だるまに触れるジャイアントパンダ「永明」=16日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド
画像を拡大する
 父の日にプレゼントされた雪だるまに触れるジャイアントパンダ「永明」=16日午前、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドフルスクリーンで見る 閉じる

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」は父の日の16日、15頭のジャイアントパンダの親である雄の「永明」(26歳)に、子どものパンダをイメージした雪だるまと、バラをかたどった特製のニンジンをプレゼントした。

 屋外運動場に出てきた永明は、ニンジンをおいしそうに食べたり、雪だるまをかじったりした。

 同施設によると、永明は1994年に中国から来園。人間だと70代後半に相当する。昨年8月には「彩浜」が誕生するなど元気に過ごしている。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング