産経フォト

ペット玩具の新作続々 フクロウや猫、世話体験

イベント・祭典

ペット玩具の新作続々 フクロウや猫、世話体験

更新 sty1906130009
 「東京おもちゃショー2019」に展示されたタカラトミーの「とんで!オウリー」。赤ちゃんフクロウの巣立ちを体験できる=13日午後、東京都江東区の東京ビッグサイト  「東京おもちゃショー2019」に展示されたタカラトミーの「とんで!オウリー」。赤ちゃんフクロウの巣立ちを体験できる=13日午後、東京都江東区の東京ビッグサイト
 「東京おもちゃショー2019」に展示されたタカラトミーの「とんで!オウリー」。赤ちゃんフクロウの巣立ちを体験できる=13日午後、東京都江東区の東京ビッグサイト
画像を拡大する
 「東京おもちゃショー2019」に展示されたタカラトミーの「とんで!オウリー」。赤ちゃんフクロウの巣立ちを体験できる=13日午後、東京都江東区の東京ビッグサイトフルスクリーンで見る 閉じる

 東京ビッグサイトで13日に開幕した「東京おもちゃショー2019」では、変わり種のペット玩具の新作が注目を集めた。産気づく猫を応援したり、フクロウが飛び立つまで見守ったりと、ペットの世話を疑似体験できる新商品がトレンドのようだ。
 赤ちゃんフクロウの巣立ちを体験できるタカラトミー(東京)の「とんで!オウリー」は、空中で上下させて飛び方を教えると、プロペラ状の羽を広げて巣から飛び立つ。目の色で気分や状態を確認しながら寝かしつけや食事をサポートする。

 「東京おもちゃショー2019」に展示されたセガトイズの「ねこ、産んじゃった」=13日午後、東京都江東区の東京ビッグサイト
画像を拡大する
 「東京おもちゃショー2019」に展示されたセガトイズの「ねこ、産んじゃった」=13日午後、東京都江東区の東京ビッグサイトフルスクリーンで見る 閉じる

 セガトイズ(東京)の「ねこ、産んじゃった」は、妊娠中の猫のぬいぐるみにセンサーを取り付け、背中をなで続けると「ニャー」から「ゴロゴロ」と産気づく鳴き声に。無事出産するとおなかの子猫を取り出せて、授乳することもできる。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング