産経フォト

大雨の沖縄・与那国島 土砂災害に引き続き警戒

ニュース

大雨の沖縄・与那国島 土砂災害に引き続き警戒

更新 sty1905130005
 大雨で氾濫した沖縄県与那国町の田原川(右)の流域=13日(同町提供)  大雨で氾濫した沖縄県与那国町の田原川(右)の流域=13日(同町提供)
 大雨で冠水した沖縄県与那国町内の道路=13日(同町提供)
画像を拡大する
 大雨で冠水した沖縄県与那国町内の道路=13日(同町提供)フルスクリーンで見る 閉じる

 前線の影響で大気の状態が非常に不安定になった沖縄・与那国島では13日、大雨の峠は越えたものの、土砂災害や河川の増水・氾濫に厳重な警戒が続いた。気象庁は発達した積乱雲の下での落雷や突風にも注意を呼び掛けた。石垣島でも1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る恐れがある。

 気象庁によると、与那国島の降水量は13日正午までの半日で440ミリ、24時間で450ミリを突破した。気象庁が雨量や土壌雨量指数から災害発生リスクを予測する「大雨警報(土砂災害)の危険度分布」では島の広い範囲が一時「極めて危険」に区分された。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング