産経フォト

イチロー、3打数無安打 マリナーズが巨人戦

スポーツ

イチロー、3打数無安打 マリナーズが巨人戦

更新 sty1903180015
4回、見逃し三振に終わったマリナーズのイチロー=18日、東京ドーム(撮影・荒木孝雄) 4回、見逃し三振に終わったマリナーズのイチロー=18日、東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
7回 、中飛に倒れるマリナーズ・イチロー。投手は巨人・桜井俊貴 =18日、東京ドーム(撮影・福島範和)
画像を拡大する
7回 、中飛に倒れるマリナーズ・イチロー。投手は巨人・桜井俊貴 =18日、東京ドーム(撮影・福島範和)フルスクリーンで見る 閉じる

 米大リーグ、マリナーズは18日、東京ドームでプロ野球巨人とプレシーズンゲームを行い、イチローは「9番・右翼」で先発出場し、3打数無安打、1三振で七回の守備から退いた。一ゴロ、見逃し三振、中飛で、オープン戦から24打席連続無安打となり、開幕前の対外試合を終えた。チームは6-5で勝った。3-5の七回にハニガーの2ランで追い付き、八回にフレイタスのソロで勝ち越した。

 マリナーズは20、21日に同球場でアスレチックスと開幕2連戦に臨む。イチローがメジャー出場すれば昨年5月2日以来、日本では2012年以来となる。第2戦では西武から移籍した菊池が、先発投手でメジャーデビューする予定。

 プレシーズンゲームではアスレチックスが6-6で日本ハムと引き分けた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング