産経フォト

南米勢との2連戦に向け合宿スタート サッカー日本代表

スポーツ

南米勢との2連戦に向け合宿スタート サッカー日本代表

更新 sty1903180013
練習に臨む香川真司 =18日、横浜市内(撮影・蔵賢斗) 練習に臨む香川真司 =18日、横浜市内(撮影・蔵賢斗)

 サッカー日本代表は18日、国際親善試合のコロンビア戦(22日、横浜・日産スタジアム)、ボリビア戦(26日、ノエビアスタジアム神戸)に向け、横浜市内で合宿をスタートさせた。

ランニングする香川真司(中央左)ら日本イレブン =18日、横浜市内(撮影・蔵賢斗)
画像を拡大する
ランニングする香川真司(中央左)ら日本イレブン =18日、横浜市内(撮影・蔵賢斗)フルスクリーンで見る 閉じる

 全体練習にはワールドカップ(W杯)ロシア大会以来の代表復帰を果たした香川(ベシクタシュ)ら17人が参加。約45分間、ランニングなど軽めのメニューをこなした。右太もも裏に違和感を訴えた守田(川崎)は別メニューで調整した。

 準優勝したアジア・カップからの再始動で、森保監督は「半分以上メンバーが代わった中で、しっかり結果を出して、日本代表として層の厚いところを見せてほしい」と話した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング