産経フォト

平野歩夢がスケボーで3位 冬季五輪銀メダリスト

スポーツ

平野歩夢がスケボーで3位 冬季五輪銀メダリスト

更新 sty1903160021
 スケートボードの日本オープン・パーク大会男子で3位に入った平野歩夢=16日、神奈川県藤沢市の鵠沼海浜公園スケートパーク  スケートボードの日本オープン・パーク大会男子で3位に入った平野歩夢=16日、神奈川県藤沢市の鵠沼海浜公園スケートパーク

 来年の東京五輪で初採用されるスケートボードの強化候補選手選考会を兼ねる日本オープン・パーク大会は16日、神奈川県藤沢市の鵠沼海浜公園スケートパークで行われ、男子はスノーボードのハーフパイプで冬季五輪2大会連続銀メダルの平野歩夢(木下グループ)が3位と健闘した。

 雪上のスーパースターの挑戦を見届けようと主催者発表で1150人が来場し、会場横の丘にも人垣ができた。10台以上のテレビカメラが動きを追う中、抜群に高い技を鮮やかに決め、どよめきを誘った。

 平野歩は「思ったよりも観客が多く、盛り上がりを感じられた。(二刀流の)夢を持ってチャレンジしてくれる子が増えればいい」と笑顔。日本スケートボーディング連盟の副代表理事を務める父の英功さんは「全て未知の中の挑戦。不安もあったと思う。上出来だ」とねぎらった。

 男子パーク決勝 3位に入った平野歩夢の演技=鵠沼海浜公園スケートパーク
画像を拡大する
 男子パーク決勝 3位に入った平野歩夢の演技=鵠沼海浜公園スケートパークフルスクリーンで見る 閉じる
 男子パーク決勝 3位に入った平野歩夢の演技=鵠沼海浜公園スケートパーク
画像を拡大する
 男子パーク決勝 3位に入った平野歩夢の演技=鵠沼海浜公園スケートパークフルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング