産経フォト

【東日本大震災8年】岩手、福島で不明者捜索

東日本大震災

【東日本大震災8年】岩手、福島で不明者捜索

更新 sty1903110016
 荒れた天候の中、帰還困難区域の双葉海浜公園周辺の海岸で捜索活動を行う福島県警の関係者ら=11日午前、福島県双葉町(納冨康撮影)  荒れた天候の中、帰還困難区域の双葉海浜公園周辺の海岸で捜索活動を行う福島県警の関係者ら=11日午前、福島県双葉町(納冨康撮影)

 東日本大震災から8年を迎えた11日、岩手と福島の両県警は、行方不明者の手掛かりを求め沿岸部などを捜索した。荒天のため、岩手の宮古署と久慈署で中止となったほか、宮城県警は予定していた捜索活動を全て取りやめた。

 帰還困難区域になっている福島県双葉町の双葉海浜公園周辺の海岸では、悪天候の中、福島県警が捜索を行った。

 荒れた天候の中、帰還困難区域の双葉海浜公園周辺の海岸で捜索活動を行う福島県警の関係者ら=11日午前、福島県双葉町(納冨康撮影)
画像を拡大する
 荒れた天候の中、帰還困難区域の双葉海浜公園周辺の海岸で捜索活動を行う福島県警の関係者ら=11日午前、福島県双葉町(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング