産経フォト

3.11前夜、Jヴィレッジでキャンドルナイト 【東日本大震災から8年】

東日本大震災

3.11前夜、Jヴィレッジでキャンドルナイト 【東日本大震災から8年】

更新 sty1903100015
地元の子供たちの思いが記されたキャンドルの明かりが、優しく辺りを包み込む=10日午後、Jヴィレッジ(鴨川一也撮影) 地元の子供たちの思いが記されたキャンドルの明かりが、優しく辺りを包み込む=10日午後、Jヴィレッジ(鴨川一也撮影)
地元の子供たちの思いが記されたキャンドルの明かりが、優しく辺りを包み込む=10日午後、Jヴィレッジ(鴨川一也撮影)
画像を拡大する
地元の子供たちの思いが記されたキャンドルの明かりが、優しく辺りを包み込む=10日午後、Jヴィレッジ(鴨川一也撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 東日本大震災は11日、発生から8年を迎え、全国各地で追悼行事が行われる。8日現在、警察庁のまとめによると岩手、宮城、福島の3県を中心に死者は1万5897人、行方不明者は2533人に上るという。
◇◆◇
 昨年7月に一部営業再開した福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」では、グラウンドでキャンドルナイトが実施され、地元の子供たちが震災への思いや将来の夢などを記したキャンドルの明かりが優しく辺りを包み込んだ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング