産経フォト

1200頭の殺処分開始 愛知・田原の豚コレラ

ニュース

1200頭の殺処分開始 愛知・田原の豚コレラ

更新 sty1902130016
 豚コレラが発生した愛知県田原市の養豚場近くの路上に石灰をまく作業員=13日午後5時16分  豚コレラが発生した愛知県田原市の養豚場近くの路上に石灰をまく作業員=13日午後5時16分
 豚コレラが発生した愛知県田原市の養豚場近くの路上に石灰をまく作業員=13日午後4時45分
画像を拡大する
 豚コレラが発生した愛知県田原市の養豚場近くの路上に石灰をまく作業員=13日午後4時45分フルスクリーンで見る 閉じる

 愛知県は13日、豚コレラが新たに発生した同県田原市の養豚場で殺処分を開始した。県によると、昨年2月時点で約1200頭を飼育しており、全頭を16日までに処分する。死骸の埋却などの防疫作業は18日には終わる見通し。

 県は感染拡大防止のため、養豚場から3キロ圏内の飼育施設で豚を運ぶことを禁止、10キロ圏では圏外への搬出など出荷を制限した。県は当初、対象施設数を68としていたが67に訂正。飼育頭数は計10万頭規模に上るとみられる。

 豚コレラが発生した愛知県田原市の養豚場近くの路上に石灰をまく作業員=13日午後4時35分
画像を拡大する
 豚コレラが発生した愛知県田原市の養豚場近くの路上に石灰をまく作業員=13日午後4時35分フルスクリーンで見る 閉じる

 感染が分かった養豚場は繁殖から肥育までを一貫して行っており、子豚の出荷などはしていないという。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング