産経フォト

難産防止に馬追い運動 北海道の牧場、雪蹴散らす

生き物

難産防止に馬追い運動 北海道の牧場、雪蹴散らす

更新 sty1902130013
 冬の運動不足解消や難産防止のため、雪上を走る出産を控えた牝馬=13日、北海道音更町  冬の運動不足解消や難産防止のため、雪上を走る出産を控えた牝馬=13日、北海道音更町
 冬の運動不足解消や難産防止のため、雪を蹴散らして走る出産を控えた牝馬=13日、北海道音更町
画像を拡大する
 冬の運動不足解消や難産防止のため、雪を蹴散らして走る出産を控えた牝馬=13日、北海道音更町フルスクリーンで見る 閉じる

 北海道音更町の家畜改良センター十勝牧場で、冬の運動不足解消や難産防止のため、馬を場内で走らせる「馬追い運動」が公開されている。13日は、出産を控え体重1トンを超える牝馬など約50頭が雪を蹴散らして走り、集まった人々がカメラのシャッターを切っていた。公開は2月末まで。

 冬の運動不足解消や難産防止のため、雪を蹴散らして走る出産を控えた牝馬=13日、北海道音更町
画像を拡大する
 冬の運動不足解消や難産防止のため、雪を蹴散らして走る出産を控えた牝馬=13日、北海道音更町フルスクリーンで見る 閉じる

 氷点下12度と冷え込んだ午前9時半ごろ、鼻息を荒くした馬たちが1周800メートルのコースを3周すると、雪煙が舞い上がった。牧場の馬は大型で、帯広市で開催される「ばんえい競馬」や、岩手県の伝統行事「チャグチャグ馬コ」に登場する馬の繁殖に用いられる。

 写真愛好家で、北海道内を巡っている岡山県倉敷市の女性(74)は「軽やかに走る姿がりりしい」と笑顔だった。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング