産経フォト

工場タンクに男性2人転落 硫化水素検出、大阪

ニュース

工場タンクに男性2人転落 硫化水素検出、大阪

更新 sty1902130007
 作業員が転落した工場のタンクの上で、救助作業のために待機する消防隊員ら=13日午後、大阪府和泉市  作業員が転落した工場のタンクの上で、救助作業のために待機する消防隊員ら=13日午後、大阪府和泉市
 タンクの近くで硫化水素が検出され、騒然とする現場の工場周辺=13日午後0時26分、大阪府和泉市
画像を拡大する
 タンクの近くで硫化水素が検出され、騒然とする現場の工場周辺=13日午後0時26分、大阪府和泉市フルスクリーンで見る 閉じる

 13日午前8時50分ごろ、大阪府和泉市伯太町2丁目のカーペット製造会社「プレステージ」の工場で、男性作業員2人がタンクに落ちたと119番があった。地元消防が救助活動を続けている。タンクの近くで硫化水素が検出され、和泉署などが半径50メートル以内の周辺住民に外出を控えるよう呼び掛けている。

 和泉署によると、タンクは高さ約8メートルで、カーペットの接着用のりが入っていた。工場周辺には立ち入り禁止の規制線が張られ、警察官が住民に窓を閉めて火を使わないよう注意喚起していた。

 近くで働く30代の女性は「少し温泉のようなにおいがした」と話し、会社のエアコンや換気扇を切って外気が入らないようにしたという。

 現場はJR和泉府中駅から北東に約1キロの住宅街。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング