産経フォト

温泉街、ペヤングで熱く 伊香保の巨大オブジェ人気

イベント・祭典

温泉街、ペヤングで熱く 伊香保の巨大オブジェ人気

更新 sty1902130002
 「ペヤングソースやきそば」仕様の、温泉街と上ノ山公園を結ぶロープウエーのゴンドラ=1日、群馬県渋川市  「ペヤングソースやきそば」仕様の、温泉街と上ノ山公園を結ぶロープウエーのゴンドラ=1日、群馬県渋川市
 伊香保温泉の石段街に登場した「ペヤングソースやきそば」の巨大オブジェと記念撮影する大学生ら=1日、群馬県渋川市
画像を拡大する
 伊香保温泉の石段街に登場した「ペヤングソースやきそば」の巨大オブジェと記念撮影する大学生ら=1日、群馬県渋川市フルスクリーンで見る 閉じる

 400年の歴史を持つ群馬県渋川市の伊香保温泉のシンボル、石段街に、県内の食品会社の人気カップ麺「ペヤングソースやきそば」の巨大オブジェが登場、撮影スポットとして人気を集めている。冬は客足が落ちる温泉街を盛り上げる、3月末までの期間限定イベントの一環。関係者は「お湯という共通点を生かして、温泉街を熱くしたい」と意気込む。

 伊香保温泉の石段の上り口に設置された「恋ペヤング絵馬所」=1日、群馬県渋川市
画像を拡大する
 伊香保温泉の石段の上り口に設置された「恋ペヤング絵馬所」=1日、群馬県渋川市フルスクリーンで見る 閉じる

 高さ1.9メートル、横幅1.4メートルで実物の千倍以上の容積を誇るオブジェ「えれえデカいペヤング」は、下から湯気を立てた温泉が流れ、焼きそばの湯切りを再現。365段の石段の上にある伊香保神社は縁結びの御利益があるといい、石段の上り口にはカップルが願いを託す「恋ペヤング絵馬所」も設置。温泉街と上ノ山公園を結ぶロープウエーには、白い「ペヤングソースやきそば」仕様のゴンドラに加え、真っ赤な「ペヤング激辛やきそば」も登場し、空中散歩が楽しめる。

 真っ赤な「ペヤング激辛やきそば」仕様のロープウエーのゴンドラ=1日、群馬県渋川市
画像を拡大する
 真っ赤な「ペヤング激辛やきそば」仕様のロープウエーのゴンドラ=1日、群馬県渋川市フルスクリーンで見る 閉じる

 昨年12月にスタートした「伊香保温泉ペヤング祭り」は、地元の渋川伊香保温泉観光協会と、ペヤングを製造販売する「まるか食品」(同県伊勢崎市)が、若い世代へのアピールを目指して実現。観光協会によると、「伝統と格式を重んじてきた温泉の景観が壊れる」との声もあったが、温泉客の反応は「歩くのが楽しい」と、おおむね好評だ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング