産経フォト

池江璃花子選手が白血病告白 4月の日本選手権断念

ニュース

池江璃花子選手が白血病告白 4月の日本選手権断念

更新 sty1902120010
 昨年12月、米国合宿から帰国した池江璃花子選手=成田空港(撮影・高橋朋彦)    昨年12月、米国合宿から帰国した池江璃花子選手=成田空港(撮影・高橋朋彦)  

 2020年東京五輪でメダル獲得の期待がかかる競泳女子のエース、池江璃花子選手(18)が12日、自身のツイッターを更新し、白血病と診断されたことを公表した。

 池江選手は「この度、体調不良としてオーストラリアから緊急帰国し、検査を受けた結果、白血病という診断が出ました。未だ信じられず、混乱している状況です」と綴り、4月の日本選手権の出場を断念せざるを得ないと明かした。

 昨年8月のアジア大会では6冠を達成した池江璃花子選手=ジャカルタ(納冨康撮影)
画像を拡大する
 昨年8月のアジア大会では6冠を達成した池江璃花子選手=ジャカルタ(納冨康撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング