産経フォト

ロッテ・藤原恭大、腕相撲で〝人生初黒星〟 その相手とは?

スポーツ

ロッテ・藤原恭大、腕相撲で〝人生初黒星〟 その相手とは?

更新 sty1902110007
アームレスリング元全日本王者の石川勇作さんに腕相撲での勝負を挑むも「動かない!」と苦笑いするロッテ・藤原恭大=石垣(撮影・高橋朋彦)  アームレスリング元全日本王者の石川勇作さんに腕相撲での勝負を挑むも「動かない!」と苦笑いするロッテ・藤原恭大=石垣(撮影・高橋朋彦) 

 ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(大阪桐蔭高)が11日、石垣島キャンプ最終日の練習後、特別ゲストとして登場したアームレスリングの元全日本王者で石垣市議会議員の石川勇作さんに腕相撲で対戦した。

アームレスリング元全日本王者の石川勇作さんと笑顔でポーズをとるロッテ・藤原恭大=石垣(撮影・高橋朋彦)
画像を拡大する
アームレスリング元全日本王者の石川勇作さんと笑顔でポーズをとるロッテ・藤原恭大=石垣(撮影・高橋朋彦)フルスクリーンで見る 閉じる

 「今まで負けたことがない」と自信を見せる藤原だったが、オールジャパンアームレスリング選手権で2015年に65キロ級、16年に70キロ級を制した2階級王者が相手では全く歯が立たず。顔を真っ赤にしながら全力で勝負を挑むも「やばいっすね。レベルが違う」と完敗を認めた。
 〝人生初黒星〟を喫した藤原は「勝てるまで毎回挑戦したい」と次戦でのリベンジを誓っていた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング