産経フォト

雪原に「白い怪物」ずらり 山形・蔵王

自然・風景

雪原に「白い怪物」ずらり 山形・蔵王

更新 sty1902100011
 山形市の蔵王温泉スキー場でシーズンを迎えた冬の風物詩・樹氷=10日  山形市の蔵王温泉スキー場でシーズンを迎えた冬の風物詩・樹氷=10日

 山形市の蔵王温泉スキー場で10日、冬の風物詩・樹氷がシーズンを迎えた。「アイスモンスター」とも呼ばれる白い怪物が群れをなしたような光景を見ようと、氷点下10度を下回る冷え込みの中、多くの観光客やスキーヤーでにぎわった。

 樹氷は、針葉樹のアオモリトドマツの枝や葉に空気中の水滴が凍り付き、雪も付着することでできる。

 日没後にはライトに照らされた樹氷の幻想的な景色を楽しめる。ライトアップは3月3日まで。

 山形市の蔵王温泉スキー場でシーズンを迎えた冬の風物詩・樹氷=10日
画像を拡大する
 山形市の蔵王温泉スキー場でシーズンを迎えた冬の風物詩・樹氷=10日フルスクリーンで見る 閉じる
 山形市の蔵王温泉スキー場でシーズンを迎えた冬の風物詩・樹氷。多くのスキーヤーなどでにぎわった=10日
画像を拡大する
 山形市の蔵王温泉スキー場でシーズンを迎えた冬の風物詩・樹氷。多くのスキーヤーなどでにぎわった=10日フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング