産経フォト

NYの代表的ホテル改築 トランプ氏がかつて投資

ニュース

NYの代表的ホテル改築 トランプ氏がかつて投資

更新 sty1902090006
米ニューヨークの「グランドハイアット・ニューヨーク」のイメージ図の前に立つトランプ氏(左端)=1978年6月28日(AP) 米ニューヨークの「グランドハイアット・ニューヨーク」のイメージ図の前に立つトランプ氏(左端)=1978年6月28日(AP)
米ニューヨークのホテル「グランドハイアット・ニューヨーク」=7日(AP)
画像を拡大する
米ニューヨークのホテル「グランドハイアット・ニューヨーク」=7日(AP)フルスクリーンで見る 閉じる

【ニューヨーク共同】米ニューヨークの代表的ホテルで、かつてトランプ大統領が投資して不動産王に向け大きな一歩を踏み出したことで知られる「グランドハイアット・ニューヨーク」が全面改築されることになった。都市開発会社TFコーナーストーンが8日、発表した。
 同ホテルはマンハッタン中心部のグランドセントラル駅に直結。AP通信によると、コモドア・ホテルとして営業していた1970年代にトランプ氏がハイアットと組んで経営に参加した。トランプ氏がマンハッタンで手掛けた初の事業で、周辺地域が荒廃していた時代に近代的なガラス張りの高級ホテルに生まれ変わらせた。
 トランプ氏は96年に自分の持ち分をハイアット側に売却。TF社は、ニューヨーク当局の承認を得て商業施設とオフィスを兼ねた複合施設への改装を計画している。ホテル部分は現在の1298室から約500室に縮小する予定だ。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング