産経フォト

星空の魅力を“宅配” 愛知の天文家が観測会

自然・風景

星空の魅力を“宅配” 愛知の天文家が観測会

更新 sty1902010003
 アマチュア天文家山本稔さん(奥)と旅館テラスで行われた天体観測会の参加者=愛知県幸田町  アマチュア天文家山本稔さん(奥)と旅館テラスで行われた天体観測会の参加者=愛知県幸田町

 白い息を吐きながら大型の天体望遠鏡をのぞき込んだ若いカップルが歓声を上げた。輝く星空の下、愛知県幸田町の旅館テラスで1月中旬に行われた天体観測会。同県岡崎市のアマチュア天文家山本稔さん(65)が始めた星空の“宅配”サービスで、「手軽に楽しめる」と利用者の評判は上々だ。

 星空の“宅配”サービスを提供するアマチュア天文家の山本稔さん=愛知県幸田町
画像を拡大する
 星空の“宅配”サービスを提供するアマチュア天文家の山本稔さん=愛知県幸田町フルスクリーンで見る 閉じる

 中学生の頃、友人の望遠鏡で見た月の美しさに感動したのがきっかけで観測にのめり込んだ。地元の岡山県倉敷市を離れ、愛知県で大手自動車会社に就職してからも星空を眺め続けた。1993年にわし座の新星を発見して以来、数々の新星を見つけた実力派だ。

 約10年前から星空の魅力を伝えるボランティア活動に携わってきたが、定年退職を機に「より多くの人に星空の素晴らしさを伝えたい」と一念発起。器具や経験のない人にも楽しんでもらおうと昨年秋「星見企画」と名付けた事業を始めた。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング