産経フォト

日本、ベトナムに1-0勝利 VARでノーゴール、VARでPK 堂安が決めた

スポーツ

日本、ベトナムに1-0勝利 VARでノーゴール、VARでPK 堂安が決めた

更新 sty1901250001
ベトナム戦の後半、PKを決める堂安律=ドバイ(撮影・蔵賢斗) ベトナム戦の後半、PKを決める堂安律=ドバイ(撮影・蔵賢斗)
ベトナム戦の後半、倒される堂安律。このプレーがVARの結果ファールとなり、日本にPKが与えられる=ドバイ(撮影・蔵賢斗)
画像を拡大する
ベトナム戦の後半、倒される堂安律。このプレーがVARの結果ファールとなり、日本にPKが与えられる=ドバイ(撮影・蔵賢斗)フルスクリーンで見る 閉じる

 サッカーのアジア・カップは24日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで準々決勝が行われ、日本はベトナムを相手に1-0で勝利をおさめた。
 試合は前半、吉田麻也のヘディングシュートで日本が先制かと思われた場面でVARの結果、吉田がハンドの判定を受け、得点ならず。
 迎えた後半12分、今度はVARで獲得したPKを堂安律が決めて先制。虎の子の1点を守りきった日本がベスト4に駒を進めた。

ベトナム戦の前半、吉田麻也のゴールはVAR判定によって覆された=ドバイ(撮影・蔵賢斗)
画像を拡大する
ベトナム戦の前半、吉田麻也のゴールはVAR判定によって覆された=ドバイ(撮影・蔵賢斗)フルスクリーンで見る 閉じる
ベトナム戦の前半、吉田麻也のシュートはVARの結果ハンドの判定でノーゴールとなった=ドバイ(撮影・蔵賢斗)
画像を拡大する
ベトナム戦の前半、吉田麻也のシュートはVARの結果ハンドの判定でノーゴールとなった=ドバイ(撮影・蔵賢斗)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング