産経フォト

無給職員、議員会館で抗議 政府閉鎖、NASAも影響

ニュース

無給職員、議員会館で抗議 政府閉鎖、NASAも影響

更新 sty1901240005
 米連邦政府機関の閉鎖に抗議するメッセージを書いた紙皿を持ち、上院議員会館を占拠した政府職員ら=23日、ワシントン(共同)  米連邦政府機関の閉鎖に抗議するメッセージを書いた紙皿を持ち、上院議員会館を占拠した政府職員ら=23日、ワシントン(共同)
 23日、米首都ワシントンで連邦政府機関閉鎖に抗議するため上院議員会館のフロアを占拠した政府職員ら(共同)
画像を拡大する
 23日、米首都ワシントンで連邦政府機関閉鎖に抗議するため上院議員会館のフロアを占拠した政府職員ら(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 米首都ワシントンの上院議員会館に23日、数百人の連邦政府職員が押し掛け、米史上最長となった政府機関の一部閉鎖に抗議した。航空宇宙局(NASA)など給与が支払われない政府職員の不満が高まっており、問題を解決できず混迷する議会に怒りをぶつけた。

 政府閉鎖は1カ月を超え、33日目。議員会館1階のフロアを占拠した職員らは「ストップ政府閉鎖」「壁でなく仕事を」と書いた紙皿などを手に沈黙の抗議を33分間行った後、「給料払え」と拳をあげて連呼した。

 23日、米首都ワシントンの上院議員会館で政府閉鎖に抗議するNASAの職員ら(共同)
画像を拡大する
 23日、米首都ワシントンの上院議員会館で政府閉鎖に抗議するNASAの職員ら(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 NASAのゴダード宇宙飛行センター(東部メリーランド州)の男性職員は「NASAに仕事を」と書いた紙を持って参加。「衛星関連などあらゆるミッションが止まっている。科学が軽視されている」と訴えた。(ワシントン共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング