産経フォト

広島の長野が入団会見「すごく楽しみ」 背番号5「格好いい」

スポーツ

広島の長野が入団会見「すごく楽しみ」 背番号5「格好いい」

更新 sty1901230009
入団会見で背番号5のユニホーム姿を披露した広島・長野久義=マツダスタジアム(加藤孝規撮影) 入団会見で背番号5のユニホーム姿を披露した広島・長野久義=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
広島に移籍した長野久義は、入団会見の冒頭であいさつを噛んでしまい、「もう一回!」と手を合わせる一幕も=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
画像を拡大する
広島に移籍した長野久義は、入団会見の冒頭であいさつを噛んでしまい、「もう一回!」と手を合わせる一幕も=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 フリーエージェント(FA)で巨人に移籍した丸佳浩外野手(29)の人的補償として、広島に加わる長野久義外野手(34)が23日、マツダスタジアムで入団記者会見に臨み「すごく楽しみ。開幕戦から試合に出られるように頑張ります」と抱負を語った。
 プロ10年目を新天地で迎える実力者は、リーグ4連覇のキーマンと目される。真っ赤なネクタイ姿で背番号5の真新しいユニホームに袖を通し「格好いい。少しでも戦力になれるように」と表情を引き締めた。
 福岡・筑陽学園高から日大、社会人のホンダを経て、ドラフト1位で巨人入りした2010年に新人王に輝いた。11年に首位打者、12年には最多安打のタイトルを獲得。通算で1209試合に出場して打率2割8分6厘、137本塁打、500打点。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング