産経フォト

トヨタ「スープラ」初公開 デトロイト・モーターショー開幕

自動車

トヨタ「スープラ」初公開 デトロイト・モーターショー開幕

更新 sty1901150001
初公開の新型「スープラ」の運転席に座るトヨタ自動車の豊田章男社長=14日、米デトロイト(ロイター) 初公開の新型「スープラ」の運転席に座るトヨタ自動車の豊田章男社長=14日、米デトロイト(ロイター)
新型「スープラ」の初公開に、サプライズゲストとして登場したフェルナンド・アロンソ(右)と握手するトヨタ自動車の豊田章男社長=14日、米デトロイト(ロイター)
画像を拡大する
新型「スープラ」の初公開に、サプライズゲストとして登場したフェルナンド・アロンソ(右)と握手するトヨタ自動車の豊田章男社長=14日、米デトロイト(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

【デトロイト共同】世界最大級の自動車展示会、北米国際自動車ショーの報道陣向け公開が14日、米中西部ミシガン州デトロイトで始まった。各社は、米市場で売れ筋のスポーツタイプ多目的車(SUV)やピックアップトラックの新型車を中心にアピール。

トヨタ自動車の新型「スープラ」の初公開に、サプライズゲストとして登場したフェルナンド・アロンソ=14日、米デトロイト(ロイター)
画像を拡大する
トヨタ自動車の新型「スープラ」の初公開に、サプライズゲストとして登場したフェルナンド・アロンソ=14日、米デトロイト(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

 トヨタ自動車が、17年ぶりに復活させるスポーツ車「スープラ」の新型車を初公開。豊田章男社長は「スープラが戻ってきた」と両手を広げ、復活を強調した。日本では今年春ごろに発売する予定。日産自動車は高級車ブランド「インフィニティ」のSUVの試作車を出展。
 自動車ショーの報道陣向け公開は15日まで。一般公開は19~27日。毎年1月に開かれているこのショーは来年から開催時期を6月に移す。厳冬期を避け、自動運転車の実演などの屋外イベントをしやすくする。

初公開されたトヨタ自動車の新型「スープラ」のハンドル周り=14日、米デトロイト(ロイター)
画像を拡大する
初公開されたトヨタ自動車の新型「スープラ」のハンドル周り=14日、米デトロイト(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる
初公開されたトヨタ自動車の新型「スープラ」=14日、米デトロイト(ロイター)
画像を拡大する
初公開されたトヨタ自動車の新型「スープラ」=14日、米デトロイト(ロイター)フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング