産経フォト

日中若者が北京で成人式 友好願い交流深める

ニュース

日中若者が北京で成人式 友好願い交流深める

更新 sty1901120011
 北京の日本大使館で開かれた「日中友好成人式」で書き初めを披露する日中の新成人=12日(共同)  北京の日本大使館で開かれた「日中友好成人式」で書き初めを披露する日中の新成人=12日(共同)
 北京の日本大使館で開かれた「日中友好成人式」で、横井裕駐中国大使(右から3人目)と鏡開きをする新成人ら=12日(共同)
画像を拡大する
 北京の日本大使館で開かれた「日中友好成人式」で、横井裕駐中国大使(右から3人目)と鏡開きをする新成人ら=12日(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 日本人留学生と中国人学生らによる「日中友好成人式」が12日、北京の日本大使館で開かれた。赤や青の色鮮やかなチャイナドレスや華やかな振り袖を着た女性ら約120人の若者が参加し、鏡開きや書き初めを通じて交流を深めた。

 日中友好成人式は草の根交流の一環として日本人留学生の発案で2011年に始まった。12年の日本政府による沖縄県・尖閣諸島国有化を機に両国関係が冷え込んだ間も開き続け、今年で9回目となった。

 北京の日本大使館で開かれた「日中友好成人式」であいさつする新成人の彭語心さん=12日(共同)
画像を拡大する
 北京の日本大使館で開かれた「日中友好成人式」であいさつする新成人の彭語心さん=12日(共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 式典では新成人を代表し、同志社大から北京大に語学留学中の川柳馨さん(20)があいさつ。「自覚のないまま大人にならないため、成人式という人生の大きな節目を機に言動に責任を持つ必要がある」と強調した。北京外国語大の彭語心さん(20)は「まだまだ何も知らない私たちは全てにおいて成長しなければならない」と意気込んだ。(北京共同)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング