産経フォト

「彩浜」が運動場デビュー 和歌山の赤ちゃんパンダ

生き物

「彩浜」が運動場デビュー 和歌山の赤ちゃんパンダ

更新 sty1901110005
 屋内運動場にデビューしたジャイアントパンダの赤ちゃん「彩浜」(手前)。奥は母親の「良浜」=11日、和歌山県白浜町  屋内運動場にデビューしたジャイアントパンダの赤ちゃん「彩浜」(手前)。奥は母親の「良浜」=11日、和歌山県白浜町
 屋内運動場にデビューしたジャイアントパンダの赤ちゃん「彩浜」(奥)。手前は母親の「良浜」=11日、和歌山県白浜町
画像を拡大する
 屋内運動場にデビューしたジャイアントパンダの赤ちゃん「彩浜」(奥)。手前は母親の「良浜」=11日、和歌山県白浜町フルスクリーンで見る 閉じる

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で昨年8月に生まれた雌のジャイアントパンダの赤ちゃん「彩浜」が11日、屋内運動場にデビューした。
 彩浜がしっかりと歩けるようになったため、母親の「良浜」とともに、時間を限って屋内運動場に出すことにした。これまでは産室で過ごす親子の姿などを公開していた。
 彩浜は昨年8月14日に生まれた。良浜の母乳を飲んで順調に成長し、7日現在で体重は7350グラム。

 屋内運動場にデビューし、母親の「良浜」とじゃれ合うジャイアントパンダの赤ちゃん「彩浜」=11日、和歌山県白浜町
画像を拡大する
 屋内運動場にデビューし、母親の「良浜」とじゃれ合うジャイアントパンダの赤ちゃん「彩浜」=11日、和歌山県白浜町フルスクリーンで見る 閉じる

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング