産経フォト

新日鉄住金の次期社長に橋本英二副社長 〝世界トップ〟目指す

ニュース

新日鉄住金の次期社長に橋本英二副社長 〝世界トップ〟目指す

更新 sty1901100011
新日鉄住金の次期社長に決まった橋本英二副社長(右)。左は進藤孝生社長=10日午後、東京都千代田区(川口良介撮影) 新日鉄住金の次期社長に決まった橋本英二副社長(右)。左は進藤孝生社長=10日午後、東京都千代田区(川口良介撮影)
新日鉄住金の次期社長に決まった橋本英二副社長=10日午後、東京都千代田区(川口良介撮影)
画像を拡大する
新日鉄住金の次期社長に決まった橋本英二副社長=10日午後、東京都千代田区(川口良介撮影)フルスクリーンで見る 閉じる

 新日鉄住金の次期社長に決まった橋本英二副社長(63)は10日、東京都内で記者会見し「世界総合力ナンバーワン(の鉄鋼メーカーになること)は十分達成可能だ」と述べ、海外事業の拡大に強い意欲を示した。鉄鋼需要の増大が見込まれるインドなど新興国の市場開拓を目指す。
 橋本氏は、同社が4月1日に社名変更して発足する「日本製鉄」の初代トップとなる。
 進藤孝生社長(69)は海外事業に長く携わってきた橋本氏の経験が今後の国際的な事業展開に生かせると分析。「優れた説得力を持って具体的な行動に移せる人だ」と評した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング