産経フォト

G20へ自由貿易推進 日オランダ首脳が一致

ニュース

G20へ自由貿易推進 日オランダ首脳が一致

更新 sty1901100002
 共同記者会見するオランダのルッテ首相(右)と安倍首相=9日、オランダ・ロッテルダム(共同)  共同記者会見するオランダのルッテ首相(右)と安倍首相=9日、オランダ・ロッテルダム(共同)
 オランダのルッテ首相(右)と握手する安倍首相=9日、オランダ・ロッテルダム(代表撮影・共同)
画像を拡大する
 オランダのルッテ首相(右)と握手する安倍首相=9日、オランダ・ロッテルダム(代表撮影・共同)フルスクリーンで見る 閉じる

 【ロッテルダム共同】安倍晋三首相は9日午後(日本時間10日未明)、オランダ南部ロッテルダムでルッテ首相と会談し、大阪で6月に開催される20カ国・地域(G20)首脳会合を見据え、自由貿易推進で協力する考えで一致した。気候変動や海洋プラスチックごみなどの地球規模課題に連携して対応する。

 安倍首相は会談後の共同記者会見で、米中両国の貿易摩擦を念頭に「グローバル化に対する不満が保護主義への誘惑や鋭い対立を生み出している」と指摘。「私たちリーダーは自由貿易が国民を豊かにする力の源だと理解してもらう責任がある」と訴えた。

 会談で両氏は、大阪でのG20首脳会合を成功させるため協調すると確認した。日本が議長国を務め、オランダも招待国として参加する。日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)発効を2月に控え、経済関係の強化でも合意した。

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング