産経フォト

岩隈「優勝に貢献したい」 巨人と正式契約、背番号21

スポーツ

岩隈「優勝に貢献したい」 巨人と正式契約、背番号21

更新 sty1812190010
巨人の入団会見で原辰徳監督とグータッチをする岩隈久志=東京都内(撮影・矢島康弘) 巨人の入団会見で原辰徳監督とグータッチをする岩隈久志=東京都内(撮影・矢島康弘)
巨人の入団会見を行う岩隈久志。左は原辰徳監督=東京都内(撮影・矢島康弘)
画像を拡大する
巨人の入団会見を行う岩隈久志。左は原辰徳監督=東京都内(撮影・矢島康弘)フルスクリーンで見る 閉じる

 日米通算170勝をマークしている岩隈久志投手(37)は19日、巨人と正式契約を結んだ後に東京都内のホテルで原辰徳監督が同席して入団記者会見に臨み「わくわくした気持ちでいっぱい。原監督の熱い思いに応えたいと決断した。優勝に貢献できるよう頑張っていきたい」と語った。1年契約で年俸は5千万円。背番号は楽天時代の「21」に決まった。
 8年ぶりの日本球界復帰に「(米国とは)マウンドの硬さ、ボールも違う。感覚を取り戻したい」とコメント。昨秋、手術した右肩の状態については「思うように投げられるようになってきた。問題なくやっている」と強調した。
 原監督は「いいコンディションでマウンドに上がることに尽きる。結果はついてくる。大いに暴れてほしい」と期待した。(金額は推定)

スゴい!もっと見る

瞬間ランキングもっと見る

話題のランキング